【九州北部版】サウナが苦手な人にオススメしたいサウナ

こんにちは!ぷりかですヽ(°ω°)ノ
九州北部の訪問サウナ数が52件にのぼり、目標の半分に達しましたので、今回は企画記事を掲載したいと思います。


題して「九州北部版・サウナが苦手だけどサウナに入りたい方にオススメしたいサウナ5選」!!


前回参加した「第1回熊本MAD MAX 祭」
にもサウナが苦手だけど、サウナは好き!という方が参加されていらっしゃいました。

なので、もしかしたら同じような隠れサウナー層も、一定数いるんじゃないかなーと思ったわけです。

その層のサウナーがこちらのブログを見ているかは分かりませんが、勝手に企画掲載しちゃいたいと思いますヽ(°ω°)ノ


【前提条件】
①男女ともにサウナが利用できる施設
②サウナ、水風呂どちらかに長く入るための工夫がある。
③九州北部で私が実際に訪問したサウナ


※オススメ5選は順不同になります。

――――――――――――――――

○久山温泉ホテル夢家(福岡)
IMG_20180403_133609-744x992.jpg

博多駅から6駅。森の都篠栗町にある大型温泉旅館のホテル夢家。

ドライサウナは85℃~90℃ほどで、水風呂は18℃前後。
ここまではよくあるサウナですが、
露天スペースに九州では珍しい、よもぎ蒸しサウナがあります。

1534822913062-270x480.jpg

よもぎサウナの温度は40℃~50℃ほど。蒸気量もそこまで多くないため、サウナ初心者が苦悩する熱苦しさがかなり軽減されています。


また、森林浴も体感できる広大な露天風呂はph9.7のトロトロ美人湯で、よもぎサウナと併せて高い美容効果も期待できそうです。

ローストビーフが食べられるバイキング、岩盤浴、ボルダリングにVRゴルフ、カラオケに漫画が沢山置いてある休憩所など、サウナ以外のコンテンツも充実。

ホテル夢家は、サウナ目的ではなくて、「他の要素で充実感を得ながらサウナにも挑戦できる」施設です。

――――――――――――――

○別府杉の井ホテル(大分)
IMG_20180727_160105-744x992.jpg

別府駅から車で5分。山あいの一帯に広がるマンモス型温泉旅館の杉の井ホテル。
電車旅の場合は別府駅からシャトルバスも運行しています。

棚湯は広々とした展望露天風呂がメイン。
その一角には同じく絶景を楽しめる展望サウナがあります。
初心者サウナーにとっての「サウナ室に10分くらい入る」という苦行を忘れさせてくれるような開放感があり、ゆっくりと景色を眺めている間に、いつのまにか時間が経過していたという結果が期待できそうです。
温度は88℃~90℃ほど。水風呂は露天の樽風呂で16℃~18℃ほど。


IMG_20180727_163635-744x992.jpg

サウナが苦手な場合は、棚湯+杉の井パレスのセットで入館すると良いでしょう。

棚湯には高温ドライサウナしかありませんが、インスタ映えで人気のある杉の井パレスの温泉プールには40℃台の低温ドライサウナ、40℃~50台の塩ミストサウナがあります。

こちらは水風呂はなく、シャワーで代用にはなりますが、男女共用(もちろん水着は着用です)で入れることもあり、異性の友達と楽しくおしゃべりしながら利用する事も可能です。

――――――――――

○原鶴温泉ビューホテル平成(福岡)
IMG_20180529_133555-744x992.jpg

福岡南部、筑後地区にある原鶴温泉。
原鶴温泉では、トロトロした肌触りが特徴的なpH8.5以上の弱アルカリ性単純泉と単純硫黄泉を併せ持つ「W美肌の湯」という高品質な温泉が楽しめます。


IMG_20180529_123643-744x992.jpg

ビューホテル平成は、展望露天風呂オンリーの温泉旅館で、その一角に筑後平野を一望できる展望サウナがあります。
温度は84℃~86℃の中温サウナ。
蓄熱はしっかりとありながらも、比較的マイルドなセッティングになっています。
水風呂は露天にあり、冷却なしの水温時期変動。
春~秋にかけては、水温も冷たすぎず初心者の方でも入りやすいかと思います。


外気浴から望める景色が雄大で、サウナが苦手な人でも「この景色を楽しむためにもう一回入ってみようかな」と思わせてくれる効果が期待できそうです。

―――――――――――――

○別府鉄輪むし湯(大分)
IMG_20180727_080013-744x992.jpg

ドライサウナなし水風呂なしのため、サウナ施設とは呼びがたいですが、
こちらには天然温泉で蒸された石菖(せきしょう)という薬草を敷き詰めた蒸し湯があります。


1532703297163-247x329.jpg

温度は75℃~79℃ほど。湿度は高いため体感熱量は結構熱めです。
石室の薬草蒸しで1セットのみ利用可能と
いう特別感が「ちょっと頑張って入ってみようかな」という気持ちを後押ししてくれるのではないでしょうか。


この石室をクリアしたときに、もしかしたら高温サウナに対する耐性が身体に備わっているかもしれませんね。

―――――――――――

○熊本湯らっくす(熊本)
IMG_20180922_110728-560x992.jpg

熊本駅から徒歩20分。全国のサウナーが多く集まる施設が熊本湯らっくす。

90℃ほどのアウフグースサウナの他、セルフロウリュで温度調節ができるメディテーションサウナ、比較的マイルドな備長炭スチームサウナ等があり、初心者から上級者まで幅広い層が楽しめる造りになっています。


また、サウナの効果的な入り方を詳しく説明してあるパネルが浴室壁面に設置してあり、それをマネしてみながら交互浴ができるため、交互浴がよくわからない状態で来館しても安心して楽しめます。


IMG_20180924_175530-6584d.png
ボリューム満点のご飯も絶品!
休憩所も綺麗で1日ゆっくりできるため、「一からサウナを学んでみたい!」という方にもうってつけの施設と言えるでしょう。



以上、九州サウナ放浪記独断の「九州北部版・サウナが好きだけど入れない方にオススメしたいサウナ5選」でした。

この記事へのコメント