熊本MADMAX祭前夜祭 (世安湯)

こんにちは!ぷりかです😃

なごみ温泉を出た後、一旦熊本に戻り『クラウンヒルズ熊本』にチェックイン。
またまたレンタル自転車を借りて行動しますヽ(°ω°)ノ




22日のMAD MAX祭に先立ち、イベント前に湯らっくすサウナを堪能しようと、平成方面へ。

まず熊本サウナーDDDさんと合流して、公衆銭湯・世安湯へ行きました。
IMG_20180921_174735-560x992.jpg


熊本市内で唯一 薪で焚いたやわらかいお湯が楽しめる銭湯です。


IMG_20180923_115441.png
外観からは想像できないかもですけど、
中がすっごい綺麗で明るい!
今まで見てきた銭湯の中でも、群を抜いて清潔感がありましたヽ(°ω°)ノ


IMG_20180923_115408.png
浴内は
内湯が3つ、水風呂が1つ。
内湯は手前から
40℃のNano風呂
41℃のバイブラ風呂
42℃の電気風呂
左奥に地下水汲み上げの水風呂があります。
(※写真は公式サイトの女性風呂です。)

ってか、公衆銭湯でも地下水が楽しめるなんて、熊本県は本当に天然水に恵まれた、いい都市ですね。


IMG_20180923_115338.png
Nano風呂は小さな気泡(ナノサイズの気泡)がお湯に溶け込んだお風呂のこと。
九州では唯一、こちらの世安湯さんだけで楽しめます。(2018年9月現在)


子供が潜ったら、見えないくらいに湯舟が真っ白!ヽ(°ω°)ノ


マイクロサイズでは不可能な、身体に浸透する気泡らしく湯上がり後もポカポカ感が、かなり長い間続いていました。


IMG_20180923_121953.png
世安湯は『湯らっくす』から徒歩10分圏内にあります。
サウナはありませんが、銭湯好きなサウナーさんには、ぜひ立ち寄ってみてもらいたいです!


―立ち寄り湯データ―
営業時間 16時~22時(最終入場21時半)
定休日 火・水曜日
駐車場 有り(10台)
最寄り駅JR熊本駅
お湯 熊本の地下水
料金 400円
―――――――――――――


世安湯を出て湯らっくすへ。



すぐにでもサウナでととのいたいところでしたが、


世安湯の肌残りが全然続いていて、のぼせそうだったのでひとまずレストランに。


軽く1杯飲んでからはいりますかーと乾杯。

これがまぁ、フラグでした。

湯らっくすのアウフグースマイスター、福永
さん。
湯らっくすのニシオ社長
神奈川サウナーゆきさん
サウンドクリエイターatkさん
佐世保の女子サウナーはなさん
サウナサンの支配人足立さん


やっべ。楽しい!ヽ(°ω°)ノ

気づけば男気ビール3~4杯飲んでしまい、サウナに入っちゃダメな酔いちくれになってました(笑)


でも、貴重なサウナ話しも沢山聞けたし、これからどうやって九州サウナを盛り上げていきたいかを話し合えたり、
非常に有意義な時間を過ごすことができて大満足!😂


今夜は大人しく帰って寝ます(笑)
次回は湯らっくす祭本番です!😁


この記事へのコメント