別府放浪記3(やまなみの湯、日生や、ひょうたん温泉)

別府放浪2日目。
今日は別府温泉の横綱『鉄輪温泉(かんなわおんせん)』に向かいます( ・∇・)
IMG_20180726_221234.jpg


まずは出発前にべっぷ駅市場で魚やら野菜やら色々買い込み。
IMG_20180726_095338.jpg


バスに乗ってGo!!(*´▽`*)


はい。着きました。鉄輪温泉。まずは食材を冷蔵庫に入れにお宿へ向かいます。


IMG_20180726_104707.jpg
本日お世話になるお宿は『ホテル日生や』
(※日生や様より撮影許可いただいております。ありがとうございます。)

チェックイン前に冷蔵庫を貸してくれたり、早めにチェックインしていいで!って言ってくれたり、スタッフさんがむっちゃ優しい!( ・∇・)アリガタヤ-
珈琲が無料で飲めたり、釜やキッチンを自由に使えたりと、なにかと自由度が高いのがこちらの宿の魅力です!( ・∇・)


荷物を置いて下ってきた、いでゆ坂を再び登ります。


IMG_20180726_113019.jpg
登ってきた目的はこちら!
『洋食レストラン三ツ星』

ここのオムライスは大人気で、早いときには正午で完売してしまうそうです。


IMG_20180726_112529.jpg
オープンと同時に入った私には無縁の話よ!
本日、1番デミグラスソースいただきます🍴🙏


IMG_20180726_112405.jpg
ほどよく甘く濃厚なデミグラスソースと、ほのかな苦みがあるライス。苦みの正体は分からずじまいでした。
それをくるりと包んだ超薄焼きの卵焼き。
具材には牛フィレ肉が入ってます。

これ、どうやって包むんでしょ?
少なくても私には無理です\(^o^)/


IMG_20180726_112501.jpg
本日オススメの桃の冷製スープもいただきます。
中にフルーツジュレが沢山入っていて、こちらも美味♪
果物の味をたっぷり感じることができました( ・∇・)ごちそうさまでした!


三ツ星を後にして今度は、いでゆ坂を下ります。


途中、ひょうたん温泉を発見。
IMG_20180726_114908.jpg
ひょうたん温泉は18時以降だと料金が安くなるので、ここは我慢してスルーします( ・∇・)

1件目はドライサウナに入りたかったので
ひょうたん温泉近くにある【やまなみの湯】にやってきました。


IMG_20180726_120520.jpg
だいちゃんランドという複合施設内にあり、パチンコやカラオケなども楽しめます。
コロナの湯に近いかな?
業態としてはスーパー銭湯ですね。


IMG_20180726_223755.png
IMG_20180726_223657.png
いろんな種類のお風呂があります。
スーパー銭湯と言えど、ここも天然温泉。
露天風呂はかけ流し、内湯は循環のアルカリ性単純温泉です。


そしてここにはドライサウナ、塩サウナ、岩塩サウナ、漢方サウナと4種類のサウナがあります!

IMG_20180726_223735.png
ドライサウナは遠赤外線ストーブ。
温度は86℃表示でしたが、輻射がよくて発汗もスムーズでした。


他、漢方サウナに入りました。こちらはメトス製ガスストーブに11種の漢方。
温度は75℃表示。
漢方の匂いがかなり強く、ストレスや不眠症などに効果がありそうです。


水風呂は体感18℃。
地元のじいちゃん曰く、今日はお風呂の日で人が多く、少し水温があがってるとのこと。
平時もう少し低いのであれば、サウナとしてはなかなかいいんじゃないのかなここ。


鉄輪では
『温泉はひょうたん、サウナはやまなみ』
と使い分けができそうな気がしました。


やまなみ温泉で3セットいただいた後、
日生やに戻ります。
ちょっとお部屋で休憩してからお風呂へ突入三( ・∇・)


IMG_20180726_225452.jpgIMG_20180726_225424.jpg
広い内湯がひとつ。泉質は塩化物泉です。
というか、鉄輪温泉は全施設、基本的には塩化物泉になってます。


IMG_20180726_225525.jpgIMG_20180726_225554.jpg
またもやミストサウナという名のドライサウナがありました(笑)
温度も94℃としっかり高温。湿度は低めです( ・∇・)

テルマスや竹乃井もでしたけど、もしかしたら別府には、蒸気を使っているから蒸し湯やミストサウナと書いているだけで、
実はドライサウナだよ、という施設が多いのかもしれません。

日生やのサウナはボナサウナ。背面に大型のガスストーブがありますが、床下からも地熱を使った熱が上がってきており、温泉地区ならではのダブルスタンバイ方式を味わえます

全方向から熱が当たるため、5分で汗だらだらになり発汗はかなり良かったです。


IMG_20180726_225625.jpg
が、水風呂らしき浴槽はあるものの水はありませんでした( ̄▽ ̄;)
仕方なくシャワーを使いましたが、外気もあまりないので冷えきらず。
うーん。サウナが良かったし、浴槽もあるのにもったいないなぁ。


IMG_20180726_162918.jpg 
日も沈んで来たので、晩御飯の支度に取りかかります。


いでゆ坂の中腹には『地獄蒸し工房』という蒸し料理が作れる施設がありますが、日陰も少ないため、夏場日中はなかなかヤバいと思います。値段もそこそこ高め。


ですが、『ホテル日生や』では地獄釜を無料で借りることができるんです!( ・∇・)日陰もありますし、ロビーはクーラーあるので暑さも問題なし!\(^o^)/


早速調理場にて、朝方に市場から仕入れた具材を解放。


IMG_20180726_163534.jpg
クロダイ、ホタテ、ふぐの一夜干し、新玉ねぎ、なす、ごま豆腐、塩サバ、赤海老、かぼす…

…って、クロダイめっちゃ多っ!!!Σ( ゚Д゚)

市場のおばちゃん、魚いっぱい買ったから、オマケつけといたよ!って言いよったけど、まさかクロダイ6尾もオマケがついてきてるとは思いもしませんでした( ̄▽ ̄;)


とにかく、このままにしておくわけにも行かないので、調理していきます。


基本的には蒸すだけなんですけど、かぼすを買ったので半分はスライスしてクロダイの上にセット。
残り半分はかぼすポン酢を作ります。

新玉ねぎは半分をスライス。その上にクロダイをのせて蒸すこと30分。。


IMG_20180726_172954.jpgIMG_20180726_173028.jpgIMG_20180726_173212.jpg
完成\(^o^)/
めちゃくちゃ多いね!wwww

余ったクロダイはホテル日生やのおっちゃんが、道ゆく地元民に声をかけてくれて、
4尾捌けました。

以外なことに、地獄蒸し初めて食べる!という人が多かったです( ・∇・)


喜んでもらえて良かった!(*´▽`*)


ただ、クロダイ自体は選択ミスだったかな…( ̄▽ ̄;)小骨が多くて食べるの大変でした💦
おっちゃんたちごめんよ🙏💦💦


今回持ち込んだ食材から、地獄蒸しオススメの食材としては

ふぐの一夜干し
新玉ねぎ
塩サバ
サザエ
がオススメですね。


魚系は身が大きい方が食べやすくて美味しいと思います。


胃袋の限界まで満たされたので、休憩した後に夜のお風呂へ向かいます。


IMG_20180726_115020.jpg
やって来たのは『ひょうたん温泉』
お宿から徒歩2分くらいで着きました。


IMG_20180726_233518.png
ここでひょうたん温泉の由来です。
元々、鉄輪の地に秀吉大好きなおっちゃんがいて、自分の還暦祝いに7F建てのひょうたん型展望台を立てちゃったそうな。(秀吉の旗印が千成瓢箪)
昭和初期には鉄輪のシンボル的な建造物であったものの、太平洋戦争時に軍から「こんな目立つの空襲の標的になるやろーが」と言われ、押収されたとのこと。

戦争後、その逸話からひょうたん温泉が生まれたらしいです( ・∇・)


IMG_20180726_233353.pngIMG_20180726_233616.png
まず、温泉がとても素晴らしかったです。
内湯が4つ、露天が1つ。
露天はぬる湯ですね。


IMG_20180726_233324-3bbc9.png
他に20本から成る、瀧湯がありました。
瀧湯は雑誌などでよく見かけますが、実物は想像以上に圧巻!!でした。


IMG_20180726_114957-13790.jpg
泉質は塩化物質なんですが、少し酸味があります。
硫黄泉で酸味がある温泉は沢山ありますが、塩化泉で酸味がある温泉はなかなかないと思います。
塩食べたら酸味もあったみたいな。
食べ物に例えたらレア感伝わりますかね?( ̄▽ ̄;)

そしてびっくりするのが87℃の源泉なのに、100%源泉かけ流し!
独自の竹製温泉冷却装置が、加水なしを実現しているみたいです。


IMG_20180726_234247.pngIMG_20180726_234138.png
サウナはありませんが、蒸し湯があります。
男湯は高温(50℃少々)と低温(40℃少々)。
女湯はひとつだけみたいですね。

50℃かぁ。低いなぁ…と思って入った私が馬鹿でした( ̄▽ ̄;)

蒸気の量がものすごい!!視界ほとんどゼロです。

熱っ!熱いよ!!


感覚的には50℃のあつ湯に頭から浸かってる気分です。
体感熱量的には100℃のドライサウナとさほど変わらないように思います。

そして、すごい硫黄臭。
温泉蒸気で蒸されてる実感を鼻で感じとることができました。
5分で飛び出て水風呂へ。


水温は体感21℃ほどだと思いますが、元々が水蒸気で蒸されているため、ちょうど良かったです。


IMG_20180726_205941.jpg
湯上がり後は珈琲牛乳を飲みながら中庭でまったり。
食べていませんが、温泉卵も売ってました。


幸い観光客が少なく、お世話になってるお宿にも私含めて2組しかいないというオフシーズンだったので、どこの温泉もあまり混んでいませんでした。ゆっくり出来て満足です(*´▽`*)


別府放浪もいよいよ明日で終わりです。
まだ帰りたくないよう(´Д`)
明日は早起きしなきゃなので、そろそろ寝ます。
皆さま、おやすみなさい。

この記事へのコメント